• information
  • profile
  • stage
  • special
  • goods
  • faq
  • company
  • links
  • links
  •  
  •  
  • links
  • links

宮藤官九郎の小部屋の中の引出しの三段目の日記帖

2013年11月

2013年11月2日(土)
稽古休み。奥さんが振りを考えるので娘と出かける。「えいがはしゃざいのおうさましか見たくない」という娘を説得して釣り堀に行くことに。途中で「ジェットコースターに乗りたい」と言われ、急遽としまえんに。調べたら釣り堀もあった。4才の時に連れて行って、不用意に入ったお化け屋敷がトラウマになり「絶対に行かない!」と言っていたのに、今回は大いに満喫。ジェットコースターに乗りまくり「しぬまでに100回は行きたい」だそうです。

2013年11月3~8日(日~金)
稽古ばっかりやってて映画も見てないしテレビも見てない。特に書くことないや。8日は衣装合わせ。19時過ぎまで。改めて今回の芝居大変だわ。

2013年11月9日(土)
昼は奥さんと娘と3人で井の頭動物園。象の花子が老い過ぎて楽屋から出て来ない。仕方なく楽屋へ入る。臭かったあ。夜は池袋でMIWAを見る。面白かった。野田さんのお芝居にしては艶めかしいシーンが多かった。少し飲んで帰る。

2013年11月10日(日)
どうしても観たくて朝9時から六本木で映画『マッキー』を観る。睡魔に襲われつつ堪能。ありそうでなかった輪廻転生の物語。インド映画はダンスシーンに目が行きがちだけど実はセリフも素晴らしいんだなと気づいた。劇中歌の歌詞も含めて秀逸。DVD欲しい。バンド練習。芝居の稽古。

2013年11月13日(水)
初通し。2時間半越えてる。やばい。休憩入れたら2時間50分だ。「ざっくり3時間」て言われちゃう。2時間45分なら「2時間半プラス休憩15分」と言われる。5分!なんとしても5分短くするぞ。

2013年11月14日(木)
稽古休み。『シダの群れ3』を観に行く。阿部くんカッコ良かった。小泉さんは妖艶で切なかった。みんな良かったです!

2013年11月15日(金)
衣装付けて通し。巻いた。それでも2時間半の壁は厚い。どうする!そして少路の腰がヤバいという。不用意に稽古しちゃいかん。どうする!!劇用VTRを撮って12時に帰宅。で、どうする!?

2013年11月16日(土)
通し。若干伸びてしまった。

2013年11月17日(日)
最後の通し。結局2時間半の壁は破れず。しかし諦めるな俺。ウケないギャグをカットするだけだ。いつもやってる事じゃないか。よし。帰りに少し飲む。

2013年11月18日(月)
稽古場をバラしたのでダンスや立ち回りの確認とか録音とか。稽古場を18時に出てGQメンオブザイヤー。心ここにあらずですいません。帰りにパルコ劇場に寄りセット見学。おお。結構立ってるなあ。

2013年11月19日(火)
本番前最後の休み。ですが、ラジオがあるので落ち着かない。今後、休演日にラジオやんのかあ。嬉しいようなしんどいような。東中野に烏丸せつこ主演『マノン』を見に行く。他に見るべき新作映画いっぱいあるのに。でも見て良かった。良い時代の良い映画だった。昨日ご一緒した佐藤浩市さんの30数年前の姿が拝見できた。そして烏丸さん、やっぱ最強。

2013年11月20日(水)
本番用のVTR撮影。そしてマッサージ。夜はサウンドチェック。前回はアンプを舞台上に置いていたけど、今回は袖に置いて、イヤーモニターを使うことにしました。めちゃめちゃ抵抗あったし、実際イヤモニから聞こえてくる音は生々しさがなく盛り上がりに欠ける…が、間違いなく演奏しやすい。多くのプロミュージシャンが使う意味が分かった気がします。こんなに楽なのか。

2013年11月21日(木)
ついに場当たり開始。前回のR2C2よりスムーズだが一幕は終わらなかった。エレカシトリビュートのマスタリングに顔を出す。ラインナップを初めて見て、今回も浮くだろうなと確信。でも、浮いてなんぼだ。

2013年11月22日(金)
場当たりの続き。2幕の途中で終わる。

2013年11月23日(土)
場当たりラストまで。最高潮にピリピリする。こういう時、タバコ吸ってたなあと、久し振りに禁煙生活を実感する。ゲネプロ。いろいろ不備はあったけど何とか最後までいった。例によって終わってすぐ打ち合わせに突入し、誰の感想も聞けなかったけど、メールを幾つか頂きました。ありがとうございました。実家から母親が上京。明日、娘のバイオリン発表会なのに両親が見に行けないため急遽お願いしました。

2013年11月24日(日)
初日。バタバタした。幾つか仕掛けが上手く行かず、イライラして思わず小道具を投げつけそうになった。しかし向井秀徳さんや上原子友康さん、坂本慎太郎さんに「面白かった」と言ってもらって、ああ、やって良かったなと感じた。今回も多くのスタッフ、キャストに支えられて、頭の中だけで完結してたら危険極まりないイメージを具体的な作品としてお届けすることが出来ました。そして娘のバイオリンも上手くいったようで、一安心。

2013年11月25日(月)
昨夜飲み過ぎて起きられず娘が学校行ったのも母が帰ったのも気づかなかった。本番。やっぱ仕掛けがうまく行かない。どうすればいいんだ。そして明日は休演日。

2013年11月26日(火)
『鉈切り丸』を見る。いのうえさんは本当にリチャード3世が好きなんだな。森田剛くん素晴らしい。須賀くんの立ち回りがよかった。ラジオの前に時間が空いたので有楽町で映画『いとしきエブリディ』を観る。素敵に淡々とした映画でした。最近なにを見ても面白いと感じる。

2013年11月27日(水)
2ステ。疲れました。

2013年11月28日(木)
ラジオの企画のために某練馬の店でワンタン麺を食って渋谷へ。『キャリー』を観る。キックアスの子、すっかり大きくなったなあ。思った以上にデ・パルマ版を踏襲していた。

2013年11月29日(金)
結婚記念日。20年目に突入。夫婦で『ペコロスの母に会いに行く』を観る。しみじみ不思議で良い映画でした。岩松さんありがとう!

2013年11月30日(土)
2ステ。ポンジュノ監督と対談することになり、最新作『スノーピアサー』を観る。ぶっとんだ。すごい。これはすごい。詳しくは言えないけど劇場公開したらもう1度見たい。でも、こんなすごいの撮ったら、次どうするんだろう。