• information
  • profile
  • stage
  • special
  • goods
  • faq
  • company
  • links
  • links
  •  
  •  
  • links
  • links

宮藤官九郎の小部屋の中の引出しの三段目の日記帖

2013年4月

2013年4月1日(月)
あまちゃんオンエア。リアルタイムでは見れなかった。執筆は117話。夜、新宿ロフトで向井秀徳アコエレ&大江慎也『APRIL FOOL FOR YOU』を見る。素晴らしい。どちらもフェンダー系エレキ1本の弾き語り。アウェイでの向井さん。にこやかな殺気。すごかった。途中で観衆を圧倒していた。一方の大江さんは笑顔がこぼれる和気あいあいムードに時々漂う殺気。すごかった。ラストSITTING ON THE FENSE。目が覚めた。無理して観に来て良かった。打ち上げも出てしまいました。

2013年4月2日(火)
あまちゃん2話。やっと見れた。イノッチと有働アナが受けてくれるんですね。今日は円山の取材。日本映画チャンネルで『真夜中の弥次さん喜多さん』をやるので軽部さんとトーク。ダイジェストで久々に見た弥次喜多の、圧倒的な熱量に度肝抜かれる。8年前の日本って自由だったんですね。ちょっと久しぶりに見直してみようかなあ。

2013年4月3日(水)
118話。夜は家族でカレーを食べに行って、あまちゃん6週の完パケを見る。すごいな。オンエアしている第一週とのギャップがすごい。アキの恋愛エピソードが入って来てからの能年さんの輝きがハンパない。橋本愛さんとの温度差も素晴らしい。とりあえず、6週目までは何が何でも見ることをお薦めします。

2013年4月4日(木)
あまちゃん119。夜は代官山でザ☆たこさんのライブにギリギリ間に合う。映画も舞台も見てないのに今月2本目のライブ。すんげえ良かったぞ。笑って笑って泣けたぞ。TENGA配ってたぞ。というか、今回のレコ発に向けてお薦めコメントを書かせて頂いた。にも関わらず、動員数があんまり伸びてないぞ。なんで観に来ない?恥かかすなよ~。俺のセンスを誰も信用してないってことか?逆に誰のセンスなら信じるの?誰のレコメンドなら見に来るの?自分の作品をスルーされるより、センスをスルーされる方が傷つく、ということを学びました。とりあえず『ザ☆たこさん』で検索!

2013年4月5日(金)
あまちゃん120。晩飯食いに定食屋に入ったらテレビで中村屋の密着やってた。さらに部屋に帰ってテレビつけたら、勘三郎さんと俺が下北で対談してた。若いなあ俺。2004年の暮れだから34か。ツルっとしてんのは『イケニエの人』で女装してたからだな。歌舞伎書いて下さいよって、言われてたな。その直後に『大江戸りびんぐでっど』の映像が流れると、なんか俺がすごい悪い奴みたいだ(笑)

2013年4月6日(土)
文春書いてマッサージ。夕方から渋谷パルコブックセンターにてサイン会。大勢集まって下さいました。ありがとうございます。21時からNHKで本打ち。明日はたぶん上半期最後の完全オフだ!娘とデートだ!

2013年4月7日(日)
オフだ!奥さん仕事だ!まずは娘を連れてクライミングジムのキッズコースを体験。色んな色の突起を掴んで壁を登るやつで、前から興味あったようです。休み休みやりなよと言ってるのに、ガンガン登りまくる娘。約2時間。クライマーズハイだ。その後、いろいろなデートコースを提案するも「モルモット!モルモット!」の声に負けて井の頭動物園へ。モルモットを抱き、ふれあい広場でカブトムシの幼虫やおたまじゃくしに悲鳴を上げ、「お父さんの好きな」リスの小道「お父さんの好きな」サル、「お父さんの好きな」ゾウの花子を見て「お父さんの好きな」そば屋で「お父さんの好きな」ビールを飲んで昼食。お気遣いありがとう。そのまま井の頭公園でボートに乗ってたら猫背さんと会って気まずかった。ヨドバシカメラでプラモデルを買って帰って2人で作る。ズゴック。32年ぶりのガンプラだ。晩ご飯食べてお風呂入って寝たけど、案の定深夜0時に目が覚めて『あまちゃん』直し。

2013年4月8日(月)
あまちゃん直しを経て121話。キネマ旬報を立ち読みしてたら、なんと山本直樹さんが『中学生円山』のレビューを書いてて度肝抜かれる。「お」の付かない「馬鹿映画」。ありがとうございます!そうです。その通りです。しかも!山田太一先生がパンフレットに寄せて下さった文章が送られて来た!手書きだ!名文だ、3回読んじゃった。ありがとうございます!「なんて日だ!」バイきんぐの気持ちで叫びたい。4月8日!なんて日だ!

2013年4月9日(火)
あまちゃん122話途中まで。午後は円山の宣伝で日テレに。会う人会う人に『あまちゃん面白い』と言われる。嬉しいです。夜は吉祥寺、闇太郎で取材を受ける。

2013年4月10日(水)
あまちゃん122。夜はみうらさんと対談。

2013年4月11日(木)
あまちゃん123。やべえ。このまま行くと間に合わねえ。なにが?間に合わねえ。

2013年4月12日(金)
あまちゃん124。午後から東映で取材。フジ笠井アナと対談。その後、ビバリー昼ズの収録。高田先生の健在ぶりに笑いながら感動を覚える。すごいよマジで。前より切れ味が鋭い。東映に戻って取材を受け、湾岸スタジオへ。アカン警察に出ました。えー、初ダウンタウンでございます。あっという間の約90分。余韻に浸る間もなかったですが俺は本当にダウンタウンが好きだ。

2013年4月13日(土)
あまちゃん125。

2013年4月14日(日)
あまちゃん126。夜は魂の4人リハ。本番中なのにカヲルさんが来てくれた。となると、なぜバイト君は来ない?という話になる。2人は同期。

2013年4月15日(月)
文春書いてから円山キャンペーンで静岡へ。平岡くんと。夜はうなぎ。テンション上がった!名古屋に移動。

2013年4月16日(火)
名古屋で取材につぐ取材。昼は味噌煮込みうどん。夜は鶏料理。腹ぱんぱんだよ。帰ってエンケンナイトの資料DVDを見る。

2013年4月17日(水)
ついに我慢の限界が来て映画を見てしまいました。『舟を編む』。役者みんな素晴らしい。龍平君もあおいちゃんもオダギリさんも何もかも完璧。という、なんとも手堅い映画だった。石井監督、まだ20代ですよ。俺がやっとIWGPの脚本書いた年齢ではないか。怖いよ。若い才能、怖い。「紳助がダウンタウンを見て漫才やめた」エピソードを思い出してしまう。俺はやめないけど。夜本打ち。そして闇太郎。

2013年4月18日(木)
あまちゃん直しと127話。文春。

2013年4月19日(金)
あまちゃん128に入った所で『中学生円山』のもろもろ取材。褒められた。星野くんと対談。電話やメールでやりとりしてたけど会うのは1年半ぶり。なんかすっかり大人だ。32才か。俺が『ぼくの魔法使い』書いた年齢だ。『お野菜サンバ』を作った年でもあるけどね。いやあ、本当、グループ魂って無駄に長いですね。深夜はエンケンナイト。66才だぞ。星野くんの倍以上。なんも言えねえ。ロビーで山本直樹さんにお会いした。キネ旬のお礼を言ったらまた褒められた。褒められると寿命が縮む気がする。

2013年4月20日(土)
葉加瀬太郎さんと対談。少年期は団地暮らしだったそうです。なんだかもう『中学生円山』が蔓延している。色々と忘れられないお話をさせて頂きました。その後、岡田恵和さんのラジオに呼ばれた。ここでも円山褒められた。そう言えば、葉加瀬さんが少年時代「もっと褒められたいという思いがモチベーションになっていた」と言ってて、そういうの、なんかわかんないけど羨ましい。俺は「もっと」が無い子供だったなあ。今も変わらない。褒められるのが怖い。満足しちゃうから。むしろ「怒られたくなくて」やってるのかも知れない。怒られすぎないとたま~に怒られたくなるから面倒くさい。『あまちゃん』の現場にもお邪魔した。帰って128を書こうとしたけど、7週の完パケを見ることにした。面白く書けば面白く撮ってもらえる。そんな当たり前のことを感じました。

2013年4月21日(日)
128やっと上がる。

2013年4月22日(月)
129。やばい。130に入るつもりが8週の完パケを見てしまった。そして8週の面白さに比べたら今書いてる台本がなんかパッとしねえなって気がして来た。当たり前なんだけど。片や完成品、片やまだ俺の頭の中。悔しい。もう完パケは見ません。

2013年4月23日(火)
130&131。しんどい。

2013年4月24日(水)
阿川さんと対談。楽しかったあ!自ら志願しての2度目の対談でしたが、阿川さんの話術というか聞き術に魅了されて終わった。そのままチューボーですよ収録。人生初からあげ。詳細はオンエアをご覧下さい。そしてバンドのリハで現実に戻る。今日もなぜバイト君は来ない。

2013年4月25日(木)
「1Hセンス」という番組のロケ。人生初ベンツに興奮。火曜サプライズ。地元のロケは恥ずかしい。昼間なのにさんざんビール飲んでやったら少し紛れた。仮眠してあまちゃん132。残り4週。

2013年4月26日(金)
あまちゃん23週目以降を見直す1日。明日、阿部くんと対談するので『奇跡のリンゴ』を見る。すごいなあ、うまく撮ってるなあ、という同業者的な視点と、うわあ、娘たち可哀相〜という、父親的な視点でザッピングしつつ見たせいでドッと疲れた。良い映画。

2013年4月27日(土)
娘の誕生日。ケーキを買いに行き、図書館で紙芝居を読んでいる間に奥さんがちらし寿司とからあげを作ってくれるという無駄の無さ。8歳になりました。夕方から阿部くんスタイリストの伊賀大介さんと対談。30分番組なのにえらく長いこと喋らされたので是非見てほしいです。

2013年4月28日(日)
NHKで打ち合わせ。20、21、22を直して23週に。

2013年4月29日(月)
あまちゃん133話。非常に重要な回なので煮詰まってしまった。

2013年4月30日(火)
『二都物語』を観劇。楽日だった。草彅君動き回ってた。皆川くんと橋本じゅんさんが同じ楽屋で、個人的に感慨深かったです。帰ってご飯たべて133話を書き上げ、なおかつJAPANJAM の台本を書き上げる。今日は働き過ぎかも知れない。