• information
  • profile
  • stage
  • special
  • goods
  • faq
  • company
  • links
  • links
  •  
  •  
  • links
  • links

宮藤官九郎の小部屋の中の引出しの三段目の日記帖

2013年2月

2013年2月1日(金)
渋谷東急で「ルーパー」を見る。思ってた以上に分かりやすく格好いい映画だった。魂の歌入れ。カヲルさんのラップがあるので時間かかるだろうな、と読んでいたが思いのほか早く終わった。上手くなってどうするんだ。

2013年2月2日(土)
『祈りと怪物』蜷川バージョンを見る。ケラさんがコロスを使ってるところを蜷川さんがラップでやってるのが興味深かった。しかし4時間越え。2本足したら9時間近く見たことになる。長さを感じないとか言いたいけど…長いよね実際。長いの流行ってんのかな。夜はNHKで本打ち。15週に入って下さいと言われる。

2013年2月3日(日)
新宿ロフトでARBのキースさんの芸能生活40周年ライブ。2曲歌ってギター弾く。楽しかった。気分転換になればいいなと引き受けたけど大正解でした。アンコールで甲本ヒロトさんが飛び入りして「ロフト23時」を歌った。ステージ上はもう86年くらいの「宝島」の誌面みたいだった。今日のことを高校時代の俺に教えてあげても信じないだろうな、すごいメンツすぎて。キースさんとニューロティカのあっちゃんの人徳ですね。

2013年2月4日(月)
2日酔いで魂の取材を受ける。帰って朝ドラ85回。エクスプローラーよりも変な形の、フューチュラというギターが渋谷の楽器屋に入荷したという情報をキャッチしてしまった。居てもたってもいられない。欲しい。

2013年2月5日(火)
朝ドラ85回から86回。やばいよ。フューチュラ欲しいよ!手帳にフューチュラの絵描いちゃったよ!欲しいよ!どんな音なんだろう。

2013年2月6日(水)
86回から87回。夜は魂の歌入れ。石鹸以外集合。バイト君手こずる。遅刻曰くフューチュラは「Vみたいな音」だそう。Vだったら持ってる。いらないよ。でも欲しいよ。どうしよう!

2013年2月7日(木)
朝ドラ87。あと『中学生円山』オフィシャル本の原稿やら色々。

2013年2月8日(金)
朝ドラ88。もうラーメンは胃が受け付けないと気がついてから昼は蕎麦を食べるようにしている。美味しい蕎麦屋ってそうそう無いんだなと美味しい蕎麦屋を見つけると毎回思う。その点ラーメンやカレーは確率的に安心だ。バウスシアターで「ムーンライズ・キングダム」を観る。とにかく洒脱。カメラワークが洒脱。会話が洒脱。100分弱。尺まで洒脱。子供の大人っぽさ。大人の子供っぽさに満ちあふれた作品でした。すいません。ちょっとあまりの洒脱さに内容が入って来なかった。疲れてたのかな。パンフ買ったので勉強します。

2013年2月9日(土)
朝ドラ89。週刊文春。マッサージへ行く。目と頭の疲れがハンパないですと言われた。特に驚かなかった。何事においても「ハンパない」っていいですよね。

2013年2月10日(日)
朝ドラ90。あと66話だぞ。どうする。このへんでフューチュラ買っちゃう?と渋谷へ。試奏。いいじゃないか!ていうかアンプがめっちゃいい音で判断しかねる!このアンプ欲しい!という衝動をぐっと堪える。そのまま代官山で黒猫チェルシーを見た。ロックバンドのライブだなあと感じた。なんか刺激とかヒントとかいろいろあった。

2013年2月11日(月)
久々のオフ(半日)。どこかへ出かけようと張り切る父に娘は「家で遊びたい」。マジか。仕方なく一輪車→昼食→すごろく→お風呂→トランプ。夜は取材&打ち合わせ。帰ってビール。なんだかなあな一日。

2013年2月12日(火)
14週15週直して91話に突入。TSUTAYAで色々借りたけど見れるかなあ。

2013年2月13日(水)
打ち合わせ→マッサージ。そして91話。やばい。煮詰まった。そして寝てる間も夢の中で書いていた。末期だ。今日はもう書かない。

2013年2月14日(木)
娘が手作りチョコレートをくれた。おそらく今年はこれっきりだ~と思ったらタリーズでたまたま隣合わせだった女性からちっちゃいの貰った。そしてついにフューチュラを予約!ストラトを代わりに売っ払うことにした。アルバム~ツアーで使ったストラトで音はいいんだけどいかんせん重くて。そして故障しがちだったリビングのテレビが完全に壊れたので買い換えるそうです。うーん。まあ7年使ったそうなので。

2013年2月15日(金)
92から93話へ。昨夜なぜか眠れずそのまま朝になってしまったので朝ごはん食べて娘を送り出したら急激に眠くなり昼過ぎまで寝ちゃう。このサイクルが定着したらイヤだぞ。

2013年2月16日(土)
93でかなり煮詰まる。ロマンポランスキーの『おとなのけんか』を観る。恐れ入りました。こんなに面白いのに全く話題になってないってどういうこと!?

2013年2月17日(日)
94に入ったところでまた煮詰まる。だけど見たかった映画は終わってしまい、もうやってない。「中学生円山」見たいなあ。試写行こうかなと思ったけどバカみたいだからやめた。

2013年2月18日(月)
やっと94を書き終え打ち合わせ。のあと大人計画新年会2件目から合流。そして明日ついに!フューチュラが来る。

2013年2月19日(火)
円山のグッズに関する打ち合わせ。売れるといいなあ。そしてストラトに別れを告げ、フューチュラを買う!ついに。変形ギターだけにケースがでかい。畳みたいだ。早く弾きたいところを堪えて秋の舞台の打ち合わせ。で、帰ってケースから出して弾く。音もなかなかいい。ただ変形なのでスタンドに立たない。でも嬉しい。

2013年2月20日(水)
蕎麦食って96話に入った。のこり10週だ。

2013年2月21日(木)
わりと早い時間に16週第一稿上がる。新宿へ行き『みなさん、さようなら』。団地が舞台と訊いて、なんとなく気になって観に行ったが、まさか団地が主役だとは思いませんでした。いや、主演は濱田岳くんだけど、彼がほぼ団地と同化していたので。ちなみに『中学生円山』と撮影した団地は被ってなかったけど、あるシーンのロケ地が一緒だった気がする。しょうがないですよね。パンフ買えばよかったな。

2013年2月22日(金)
『あまちゃん』の完パケを見る。おお!朝ドラだあ!細かい部分は置いといて、ちゃんと朝ドラになってることが俺としては嬉しい。だって俺は朝ドラが書きたかったんだもの。続けて2週目も見る。おお!朝ドラやんけ!

2013年2月23日(土)
NHKで打ち合わせ&執筆。映画『フラッシュバックメモリーズ』を見る。初めての3Dがこれ良かったのかどうかはともかく、ライブ映像として素晴らしかったです…とか、映画を見ただけで、芝居やドラマを見て、その感想を書き残しただけで、なんとなく充実感が得られてしまうのが日記を公開する怖いところ。あとで読み返して何様のつもりだ?と悩み始めてまた中断してしまう。だめだ。続きは文春の連載にでも書くと思います。

2013年2月24日(日)
あまちゃん97。週刊文春。日曜日の吉祥寺は人が多くていけない。家で仕事ができるように切り替えないとなあ。

2013年2月25日(月)
あまちゃん98。TSUTAYAで借りた「シェイム」を観る。予備知識ゼロだったので途中まで絶倫男の映画だと思ってました。残り15分あたりで「え、セックス依存症なの!?」と気がついた。忙しくてもパッケージの解説ぐらい読むべきですね。失礼しました。しかしこれ、テイストが軽かったら『やる気まんまん』じゃないかと思った。

2013年2月26日(火)
あまちゃん99。円山かんけーの取材を幾つか。そのあと新宿でみうらさんと対談。どちらからともなく「もう1軒行きましょう」的な空気が出て3時過ぎまで。楽しかったのでよしとします。

2013年2月27日(水)
あまちゃん100!あと56だぞ!

2013年2月28日(木)
朝、散歩してたら警察官が大勢いた。黄色いテープが道に張りめぐらされていた。やばい。職質される!と思い、できるだけクレバーな表情で歩き去った。帰ってTV見てたら刺殺事件だって。こわ!あまちゃん101。あと勘九郎くん七之助さん読売演劇賞おめでとうございます。天日坊って去年ですかあ。なんか3年くらい前な気がします。