• information
  • profile
  • stage
  • special
  • goods
  • faq
  • company
  • links
  • links
  •  
  •  
  • links
  • links

宮藤官九郎の小部屋の中の引出しの三段目の日記帖

2013年1月

2013年1月1日(火)
またキリがいいから日記再開します!今年はがんばる。少なくとも『中学生円山』の公開日までは毎日更新しようと思います。あと『あまちゃん』ね。がんばる。あと太ったので痩せる。がんばる。今日から4日まで宮城に帰ります。なんとなく、一方的に呟くだけで誰ともリンクしてないツイッターみたいな感じで更新します。

2013年1月2日(水)
『中学生円山』について、人から「どんな映画?」と聞かれるたびに「どんな映画かひと言で説明できなきゃダメかな」というささやかな抵抗の意味で「はあ」とため息をついてから「中学生がね」と話し始めることにも馴れて来た。今日は娘を連れて地元の沼に白鳥を見に行きました。コタツで何時間も寝たので夜中目が冴えて、朝ドラを少し書きました。

2013年1月3日(木)
宮城の温泉に来ています。もう娘は男湯に入ろうとしません。すでに完成した円山について、あそこもっとこうすれば良かった、とか、あのシーンはこう撮ることもできた、とか、考えても仕方ない事をついつい考えてしまう。特に他人の撮った映画を見ている時など、ああ、なるほど、あのシーンはこうすれば良かったのか!など、途中から頭の中で円山を見ているような錯覚に陥ります。

2013年1月4日(金)
帰京。今さらですが、幕張のカウントダウンは色々な意味で斬新な構成だったな。もともと三宅さんが「べろべろやろうよ!」と言い出したことで俺のプランがガタガタになり、でもまあ、それもいいか、と思って、ガタガタのまんまやりました。結果、手まん部がラストでもいいんだ!という発見もあったし、いきなり女子高生もアリなのか!とか。有意義でした。さて明日からもう朝ドラのことしか考えられない日々です。

2013年1月5日(土)
朝ドラの台本をひたすら書き直している。10週、11週、12週。3週分を何度も読み返し、気になったところを直したり元に戻したり。映画を観に行くことも出来ないし飲酒も出来ない。もう全く正月気分じゃない。

2013年1月6日(日)
台本を直し終え、19時から本打ち。そのままNHKでおやすみ日本。憧れの早川義夫さんに会う。会ってしまった。会いたい人がまた一人減ってしまった。生歌『この世で一番キレイなもの』眠くて歌詞が頭に入って来ないのに泣きそうになった。家に帰ってからCDを聴き直した。

2013年1月7日(月)
朝ドラの直しと週刊文春。今日は一銭も使ってない。明日は娘の始業式だが奥さんが朝から仕事なので娘を起こして朝ご飯を食べさせて送り出さなくてはいけない。起きれるかな。

2013年1月8日(火)
起きれなかった。娘が泣きながら起こしてくれた。慌てて学校へ電話してから「みかんだけ食べる」という娘に無理やり朝ご飯を食べさせて「お父さんが寝坊したって言うんだよ」と念を押してから学校へ送り出し2度寝。ラジオ聴きながら朝ドラ直したら深夜2時だ今日も一銭も使ってない。

2013年1月9日(水)
ベンアフレック監督『アルゴ』を見ました。実話ベース。完璧でした。役者が撮った作品とは思えない完成度でした。調べたら3作目だそうです。うーん。すごいなあ。アカデミー賞獲ればいいのにって思ったらノミネートされてた。向こうだと原作ものは「脚色賞」オリジナルは「脚本賞」なんですね。へー。NHKで本打ち。深夜まで。その後、文集に執筆した居酒屋に寄ってビールを飲んで寝た。

2013年1月10日(木)
朝ドラ再開です。13週目に突入。ところで娘に突然「お父さんのドラマ、だいたい4話が怖い」と言われた。え、例えば?と聞いたら「うぬぼれ」「11にん」「タイガー&ドラゴンはぜんぶ怖い」と。えー?そうかなあ。

2013年1月11日(金)
新感線『五右衛門ロック3』を観に行く。三浦春馬くんの歌&踊り&動きにド胆抜かれた。なんなの?あれは。天才なの?練習したの?天才が練習したの?たぶん、本人的には「新感線ってこうですよねっ!」っていう感じなんだろうけど、なんか微妙に誤差があって、その誤差が面白かった。あと、じゅんさんがまたシャープになってた。古田さんも。

2013年1月12日(土)
朝ドラを書く。ギブソンのエクスプローラーを探して楽器屋をウロウロする。夜は奥さんと娘と沖縄料理屋へ。

2013年1月13日(日)
朝ドラを書く。東北物産展をやってて何となく参考になりそうなので見に行く。ギブソンのエクスプローラーを探して楽器屋をウロウロする。夜は中村獅童プロデュースのカップ麺(笑)を食べた。

2013年1月14日(月)
朝ドラを書く。雨、そしてものすごい雪。駐車場で雪だるまを作り、娘が小さいスキーを引っ張り出して来たのでミニゲレンデを作る。疲れた。DVDで『NINIFUNI』を観る。6人いた頃のももクロが出てた。宮﨑将くん、また死んじゃう役か。たまには生き生きして欲しい。

2013年1月15日(火)
『ふがいない僕は空を見た』を観た。このタイトルを劇場の受付で口にするのが何故かとても恥ずかしくて、特に「ふがいない僕」の部分が恥ずかしくて、ポスターを指さし「1枚」と言ったら「ふがいない僕ですか?」と聞き返され「ふがいない僕です」と答えて、こんなことなら最初からタイトルを言えば良かったと思った。そして朝ドラを書く。

2013年1月16日(火)
朝ドラを書く。魂関連の撮影に立ち会い円山関係の取材。4時間ぐらい喋ったけどぜんぜん平気だ。ぜんぜん喋れる。そして朝ドラを書く。しかし喫茶店で居眠りしてしまい、だったら家で寝るわと早々に引き上げた。

2013年1月17日(木)
朝ドラようやく折り返し!78話。嬉しくて泣きそうだ。エクスプローラーが見つかったら買っちゃうところだった。

2013年1月18日(金)
円山のオフィシャル本の取材。大パルコ人の打ち合わせ。帰ろうと思ったらちょうどシネクイントで『ルビー・スパークス』の上映5分前だったので急遽見る。おい、おいおいおい、すごい良いじゃないか。作家目線のラブストーリーだ。パンフ買ったらヒロインの子が脚本も書いてる!?しかも作家役の俳優とは実生活でも恋人同士!?そして監督も夫婦!?『リトル・ミス・サンシャイン』の監督!?なんか色々と驚いちゃった。こういう映画が特に大きな話題にもならず通り過ぎていくなんてもったいない。

2013年1月19日(土)
NHKで本打ち。いよいよ第二部東京編です。終わって某カバー盤のマスタリング。コントから曲への乗り変わりでちょっと悩んだがいい出来だと思う。『謝罪の王様』の打ち上げ。楽しかったが疲れて帰る。

2013年1月20日(日)
娘が一輪車に乗れるようになったので「すごいすごい」と褒めながら一日じゅう本直し。映画館嫌いの娘が珍しく『TED』観たいというので連れてったら、まさかのR-15。はあ!?どれだけブラックコメディか知らないけど主役テディベアだぞ-。夜DVDでアルモドバルの『私の生きる肌』を観る。うん。これはR-15だ。

2013年1月21日(月)
朝ドラ直し。円山オフィシャル本取材。公開前の取材って基本的に褒められながら喋るから気持ちがいいけど、鵜呑みにしちゃいけないと、どこかで思っている。そして週プレ、みうらさんと対談。喋ったなあ。取材と合わせて5時から1時まで喋りっぱなし。合間で新宿イシバシ楽器でエクスプローラーを物色。1本しかない。人気ないのか。

2013年1月22日(火)
朝ドラ直し。きつい。きつくなって来た。寝たり起きたりしながら書き直してマッサージに行ったら「どうしたんですか?全身が緊張してます」と言われた。60分コース。

2013年1月23日(水)
朝ドラの打ち合わせ。劇中歌のレコーディングに立ち会う。すごい贅沢だ。まずい。朝からこんな贅沢でいいのか?本の方は今日から14週に入る。久慈が雪で夏のシーンが撮れませんという知らせにショックを受ける。めっちゃ渋いエクスプローラーを見つけたが躊躇してしまう。

2013年1月24日(木)
朝ドラ。79回。渋谷で時間が空いたので映画でも観ようとネットで検索したら『ルーパー』は時間が合わず、他を探したらユーロスペースで相米慎二の特集やってる。しかも15分後に『翔んだカップル』が始まる。うおお。スクリーンで見るの初めて!しかし相米監督はなぜ1本目でこれが撮れたんでしょう。そしてなぜ30年後に映画撮ってる俺はこれが撮れないんでしょう。才能と言っちゃえばそれまでだけど、そんな簡単 なことじゃない気がします。なんとか時間を作って未見の作品『ラブホテル』『夏の庭』『あ、春』も見に行こうと思います。

2013年1月25日(金)
朝ドラ。80回。折り返しからゴールが遠い。とてつもなく遠い。そんな気がしてきた。

2013年1月26日(土)
朝ドラ。81回。散髪。

2013年1月27日(日)
朝ドラ。82回。と文春。娘と一輪車。なぜ俺は乗れないんだろう。くそ。82回途中で断念。

2013年1月28日(月)
朝82回から83回。気晴らしに本屋行ったら『ユリイカ』という本でゾンビ特集やってて何となく手に取ったら『大江戸りびんぐでっど』のことが書いてあった。しかも褒めてる。深く掘り下げている。俺そこまで深く考えて作ってないけど言われてみればそうかもしんないというか、中には、いやさすがにそれは深読みだ、という部分もありつつ、いっそこれ書いた人が俺の代わりに取材受けてくれてたらちょっとは評価されたのかなと思って名前を見たら、以前ドラマのことで取材してもらったことのある岡室さんという方でした。すげえなあ。夜はラジペディア。

2013年1月29日(火)
気分いい。やっぱりラジオには浄化作用があるなあ。レギュラーでやってた頃も、スタジオ入りする時はだいたい不機嫌で帰る時はだいたいご機嫌だったもんな。楽しかった。余韻に浸りながら朝ドラ83回から84回。ようやく慣れて来たのか、自分で書いた台詞に自分で笑う余裕が出てきました。

2013年1月30日(水)
朝ドラ84回。中断して『あ、春』最終上映で観に行きました。DVD化されてないから未見でしたが劇場で見れたので良い出会いでした。音楽も良かったなあ。あとは『ラブホテル』と『夏の庭』を見れば相米作品制覇だ。ユーロスペースでまたやってくんないかなあ。

2013年1月31日(木)
東映ラインナップ発表会。映画に関する質問、思ったとおり「中学生を主人公にしたのは何故か」でした。完成度の低いコメントしかできなかったが、まだ公開までずいぶんあるし、そのうち固まると思う。夜は2月3日のリハ。2曲。石鹸はぶっつけ本番。ギターは諦めよう。歌をちゃんと歌おう。