• information
  • profile
  • stage
  • special
  • goods
  • faq
  • company
  • links
  • links
  •  
  •  
  • links
  • links

宮藤官九郎の小部屋の中の引出しの三段目の日記帖

2012年

2012年1月1日(日)~4日(水)
いろいろ仕事をこぼしてしまったが3が日は休ませてもらった。まず奥さんの実家へ挨拶に行き、そのまま新幹線で実家へ。地震の影響で取り壊したガレージを見てセンチメンタルな気分になる。友達を呼んで麻雀したりレコード聴いたりオナニーしたりした2階の部屋がもうない。3日は秋保温泉に泊まる。4日に帰京。

2012年1月5日(木)と6日(金)
たまっていた仕事を必死にやった。耐えきれず映画観ました。『サウダージ』。なんかいろいろと思うところありましたが素晴らしかった。こういう邦画が広く観客に受け入れられるといいなあと、いち映画ファンとして思う。今年一本目の映画、大当たり。

2012年1月7日(土)
大阪入り。思い出し稽古というのを初めてやる。思い出せた。夜は執筆。

2012年1月8日(日)
昼夜2回公演。反応は東京とあまり変わらない。終わってすぐホテルへ戻り、昨日の続き。なんとか書き上げる。ふう。

2012年1月9日(月)
あまり寝ないで帰京。家族3人で晩ご飯を食べてからNHK入り。『おやすみ日本』。とりあえず「やってみた!」って感じですね。面白かったと色んな人から言われたけど正直ピンと来ないです。眠くて。細野晴臣さんの歌は万全のコンディションでききたかったです。5時就寝。

2012年1月10日(火)
13時の飛行機で博多へ。羽田でビール飲んじゃう。15時半に博多着。うどん屋でビール飲んじゃう。19時から場当たり。終わって餃子を食べて、ビール飲んじゃう。ビール飲んじゃう。

2012年1月11日(水)
二回公演。お客さんの反応が分からず、なんだかとても不安になる。そういう劇場なんだって。終演後は魂のツアーでも行った屋台へ。ラーメン美味しかった。

2012年1月12日(木)
名古屋への移動日。移動のみだ。こういうの意外と珍しい。夜は名古屋で映画を見た。『哀しき獣』。いやもう、ほんとにザ韓国映画。ただなんだろ。『悪魔を見た』や『渇き』のような、残酷すぎて笑える感じではない。もっとマジで直球だった。買ったパンフを読もうと思ってバーを探すが見当たらない。居酒屋とかイタリア料理屋はあるのに。仕方なく入った店が、なんというか微妙だった。 名古屋は難しい。

2012年1月13日(金)
仕事をバタバタと片付けて夕方から場当たり。そして打ち上げ。2時間ほどできっちり終わってホテルに戻るとおかしなテンションに突入した伊勢さんが「もうちょっと飲みませんか?」というので40過ぎた劇団員同士まさかの部屋飲み。もはや胃が受けつけないビールの味と毒舌と堂々巡り。朦朧とする意識の中で久しぶりに先輩後輩として熱く激論を交わした気がする。覚えてない。あ、ビールは俺が買った。

2012年1月14日(土)
楽日だというのに完全に二日酔い。名古屋は超満員。びっくりした。終わってキャストのみでお疲れの会。非常にハッピーな現場でした。憧れの岩松さん作演出の舞台に出演できて、それを喉を痛めることなく完走できたという喜びを噛みしめつつ、役者としての次なる目標をどこに設定すべきか悩むところですが、まずは本公演です。その前にあれもこれもやんなきゃ、と寒い寒い名古屋の夜の道を歩きながら考える。

2012年1月15日(日)
帰京してスパマロット鑑賞。面白かったです。娘を連れて初めての観劇だったのですが、誰かがギャグを言うたびに椅子から派手にずっこけて、その後にチラっと俺の反応を見るのがちょっとウザかった。帰って久しぶりに3人でご飯食べた。

2012年1月16日(月)
ワールドビジネスサテライト収録。早川義夫さんの『たましいの場所』を紹介する。その後、坂本慎太郎さんと対談。会うのは久々だったが、相変わらず訥々とヘンなことを言っていた。新譜をずっと聴いていたので本人とのギャップに戸惑う。その後映画の打ち合わせ。

2012年1月17日(火)
執筆。関係ないが年明けてからインターネットを極力使わない生活をしている。メールを1日数回チェックするのと、寝る前にYOUTUBEを見る以外は使ってない。あまり不便ではない。今まで必要な情報の何倍もある不要な情報に時間を費やしていたんだなと思う。

2012年1月18日(水)
映画の打ち合わせして京都に前乗り。作品名は言えないけど2年ぶりに映画に出ます。

2012年1月19日(木)
撮影。今日の出演シーンは台詞がいっぱいある。逆に言うと喋るシーンは今日で殆ど終わる。役の捉え方が間違ってないか不安を感じつつ探り探りやる。朝から夜11時まで。疲れた。

2012年1月20日(金)
帰京。渋谷で打ち合わせ。神保町で新しい連載の打ち合わせ。公演終わってからやたら忙しいな。「渋谷で」とか「神保町で」というのは、まだ公表できないからで、後で読んだ時に分かるように地名だけ書いています。すいません。

2012年1月21日(土)
渋谷で打ち合わせ。昨日の続き。その後事務所で打ち合わせ。疲れたあ。

2012年1月22日(日)
執筆。なんだったか忘れた。『ザ・ベストテン』という、まさにザ・ベストテンの舞台裏を克明に書いた本を一気に読む。面白い。巻末に12年間のチャートがぜんぶ書かれている。それ見てるだけで幸せになれる。

2012年1月23日(月)
京都に前乗り。ご飯食べたくてホテルの回りをウロウロしてバーみたいなところに入った。ポテトサラダにカブが入ってて度肝抜かれた。

2012年1月24日(火)
撮影。東京戻り。娘がちょうど幼稚園の冬期合宿に行ってて新潟から帰って来たので東京駅で落ち合い駅弁を買って帰って3人で食べる。家で食べる駅弁、なんかいい。子供の頃、父が出張で仙台に行くと必ず「洋食弁当」という駅弁をお土産で買って来てくれた。家族が普通にあったかい晩ご飯食べてるのに俺だけ冷えた駅弁を食って優越感に浸っていた。ある時、大して美味しくないなと気づいて、というか、俺もあったかいご飯を食べたいと思って「もう、買って来なくていい」と言ったら、父がちょっと淋しそうな顔をした。

2012年1月25日(水)
渋谷にて打ち合わせ。『ゴモラ』という映画を見る。これは素晴らしい。俺は群像劇が好きだなと改めて感じた。『どですかでん』『ショートカッツ』『マノネグラ』こないだの『サウダージ』もそうだけど、主人公が別々に動いていると長さを感じないし、好きな所を見て好きなように感情移入できる。そういうのを、いつか作りたいと思う。

2012年1月26日(木)
執筆の合間に『ヒミズ』を見る。なるほど。こういうアレンジかあ。渡辺哲さんと窪塚くんの絡み、どっかで見たなあと思ったけど思い出せず、終わってから「あ!IWGPじゃん!」と気づいた。主演の2人が良かったのは言うまでもないが、むしろ細部にこそ今の園監督のパワーを感じました。

2012年1月27日(金)
プロフィール写真を撮影。その後みうらじゅんさんと週刊プレイボーイの対談。何本分になるのか分からないけれど脳が痺れるくらい喋った。

2012年1月28日(土)
執筆。一気に終わらせる。吉祥寺で美味しいうどん屋を見つけてテンション上がる。

2012年1月29日(日)
京都に前乗り。スタッフキャストの親睦会。酔っ払う。

2012年1月30日(月)
撮影。危うく寝坊するところだった。今日はひたすら歩いているシーン。台詞が無いので気楽ではあったが着替えが多かった。京都の撮影所のスタッフは怖いという噂をさんざん聞いていたので身構えていたが、皆さん気さくでいい人ばっかりだ。なんだデマか。本当にいい人ばっかりでした。

2012年1月31日(火)
撮影。東京戻り。明日から稽古だ。台本はどれくらい出来ているのか。俺はどんな役なのか。いつもなら不安と期待で落ち着かないのだが、なんだろう、忙しいせいか頭が回らない。まあいいや。みんな初見だし、なんとかなるだろう。